« 初診の方へお知らせ | トップページ

2020年5月21日 (木)

5月17日と5月23日に行われる小樽狂犬病集合注射には行かないでください。小樽市内動物病院で接種ができます。

5月23日に令和2年度の狂犬病集合注射が実施されます。

 

保健所の動物担当の課の職員が同行します。

現在新型コロナウイルスの対策のため、各保健所の保健師さんなど多忙な毎日を送られています。

全く関係ない部署である動物担当の保健所の職員が同行する狂犬病集合注射で、その職員達が万が一感染を

起こした場合、新型コロナウイルスに対応している保健所職員の方達に多大な影響を与えてしまいます。

 

5月17日と5月23日に行われる小樽狂犬病集合注射には行かないでください。小樽市内動物病院で接種ができます。

動物病院内での感染の可能性も十分にあります。

ただし緊急事態宣言が出ている今、実施することは適切ではありません。

狂犬病注射は令和3年2月までに行えば動物たちにも人間たちにも何も問題ありません。

« 初診の方へお知らせ | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初診の方へお知らせ | トップページ